妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプは妊娠中・授乳中に飲むとよくないの?

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプは妊娠中・授乳中に飲むとよくないの?

理研ビタミンとは会社の事で皆さんもご存知であるかと思いますが、リケンのノンオイルドレッシングが有名ですよね。

私もよく購入させて頂いています。

また、わかめスープや増えるわかめ、混ぜこみわかめご飯の素なども有名なだと思います。

理研ビタミンは社会に対し、食を通じて健康と豊かな食生活を提供するという理念を持っています。

中でも、わかめペプチド粒タイプは血圧が高めの方に適した機能性表示食品でわかめペプチドを錠剤状にしたもので手軽に摂取する事ができます。

そもそもわかめペプチドとは何か分からない方もいると思います。

ペプチドはアミノ酸が結合したもので、タンパク質を分解するとペプチドやアミノ酸に分解されます。

わかめペプチドに含まれているタンパク質を酵素で分解してできたペプチドの集まりです。

わかめペプチド粒タイプは1日に4粒を目安に飲むのですが、フェニルアラニルチロシン250μg、バリルチロシン250μg、イソロイシルチロシン50μgが配合されています。

では、本題の妊娠中や授乳中は飲むと良くないかですが、妊産婦や妊娠を計画している方や授乳婦を対象に開発された食品ではありませんと表記されています。

ですからいくら血圧が高くても飲む事をおすすめしていません。

【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプの口コミ評価レビュー!他の血圧サプリとの違いは何?
妊娠中や授乳期で血圧が高めの方はまずは生活習慣を見直す事が大事です。

生活習慣を改善すると予防だけだなく、血圧も下がるという事が分かっています。

食事に関しては3食規則正しく食べ、ゆっくり噛んで食べるようにします。

食塩も1日6g未満を目標にし、出汁や香味野菜を利用し、薄味に慣れるようにしましょう。

いきなりではなく徐々に薄くしていくとストレスなく続けられます。

醤油を使う際も減塩醤油を使うと良いでしょう。

また、外食を控えたり、普段何気なく食べているものもどれ位の塩分が含まれているのか確認しましょう。

栄養バランスも考えて野菜や果物など積極的に食べるようにし、肉よりも魚中心にすると良いでしょう。

また、適度な運動も大事ですので、ウォーキングなどの有酸素運動を30分程度行うと良いと思います。

妊娠中は特に血圧が不安定になりがちですので、注意しながら定期的に計測しましょう。

何かご心配な際はかかりつけ医に相談しましょう。

妊娠中の血圧は母体と赤ちゃんを守る為に大切なので す。

だるい、むくみ、立ちくらみ、目がチカチカするなどの症状が現れた時はすぐに病院に行きましょう。

妊娠中の高血圧は様々なリスクを伴いますので、正常値になるように努力しましょう。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら

血圧高めの方へ

rU

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ