妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

産後の肥立ちサポートに最適な「プラセンタサプリ」は何?

産後の肥立ちサポートに最適な「プラセンタサプリ」は何?

産後、体調を崩した経験はありませんか?

産後、順調に体調は回復したでしょうか?

私は、妊娠中は幸い特にトラブルもなく順調に10カ月を過ごし、無事に出産できたのですが、産後の回復がどうも時間がかかったように思います。

産後1か月は水仕事などはしないで、ゆっくり体を休めて、赤ちゃんのお世話をしながら新しい生活に慣れる期間と日本では言われていますし、産後1か月を「床上げ」と言い、その1か月間はお母さんも昼間は起きているのではなく、日中も横になる時間を作るために布団は敷いたままにして過ごすという習慣がありますよね。

この時期に無理をすると、将来年齢を重ねた時に、体調を崩しやすくなるという話も聞いたことがあります。

しかし、なかなかそれが難しいという方も多いと思います。

私も産後10日くらいは、ゆっくりさせてもらいましたが、1か月間も家事などを手伝ってもらうことが難しい環境でしたので、割と早い段階から、それまでの生活に戻りました。

洗濯や洗い物もそれまで通りに行いました。

昔と違い今は洗濯は洗濯機ですし、洗い物もお湯があるので、「冷える」から産後水仕事を控えるという意味では現代は水仕事を控える必要はないという考えもあるという話を聞き、私もやらなくてはならなかったので、それまで通りの生活に戻りました。

それがいけなかったのか、わかりませんが、産後数か月間体調の優れない日が続きましたね。

今は、すっかりなんともありませんが、産後はやはり大切な期間なのだなとしみじみ思います。

私の話はこれくらいにして、哺乳動物は産後胎盤を食べるのだそうですよ。

胎盤には、元気回復につながる栄養が豊富に含まれていて、それを摂ることで体力回復が早まったり母乳の出がよくなるとも言われています。

昔は人も胎盤を食べて産後の肥立ちに良いと言われていたそうですが、現代は一部を除き、そのようなことはしなくなりましたよね。

人間は、胎盤を食べなくても、他のものから栄養が摂れますし、胎盤を摂る必要性がないようにも思います。

しかし、産後に体調を人が多いのも現状です。

産後、ゆっくり母体を回復させる時間を取りづらかったり、食事も欧米化し偏ってしまったりということも考えられます。

産後は、じゅうぶんに休むこと、血液のもとになるものを摂ることが大切です。

また妊娠中も産後もミネラルをしっかり摂ることも大切です。

そこで、自分の胎盤を摂ることはできませんが、産後の肥立ちをよくするためにプラセンタ(胎盤)のサプリを取り入れることも考えてみてはいかがでしょうか。

自分の胎盤を摂ることはできませんが、動物性の胎盤エキスを含むサプリメント(プラセンタサプリ)を摂ることで、産後の肥立ちをよくする効果や早く体力を回復させる効果などが期待できます。

オススメは「マカプラセンタ」です。

産後の女性ホルモンのバランスをよくするマカも含む優良なプラセンタです。

ミネラル不足も解消できますよ。

マカとプラセンタのパワーで、アンチエイジング効果も期待できますし、更年期障害や生理痛の改善効果も期待できます。

マカプラセンタオススメです。

マカプラセンタが妊娠中も授乳中も飲める理由

u

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ