妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

ラクスラは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

ラクスラは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

女性なら誰もが1度は経験したことのあるダイエット。

どんな洋服でも着こなせるようになりたい。
憧れの芸能人のようにスラッとしたスタイルを手に入れたい。

このように考えて辛い食事制限や激しい運動を一時的に取り入れて、ダイエットを行ったことがあると思います。

しかし、実際に自分自身でダイエットをしてみるとよくわかりますが、一時的に体重を落とす事はできても、その落とした体重を維持していく事はとても難しいと感じますよね。

ダイエットにはゴールがありません。

痩せればダイエットは終わると思っている方もいますが、実は痩せてからが非常に重要です。

体重を一時的に落とすことよりも、落とした体重を維持していくことが非常に困難なため、多くの人がリバウンドしてしまったり、途中で挫折してしまったりします。

そこで、根本的に太りにくく代謝の良い体質を作るために必要なのが、腸内環境の見直しです。

私たちは腸の中で食べ物を吸収し、排便を促し栄養のほとんどを吸収しています。
つまり私たちにとって腸は、植物の根のようなものなのです。

腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在しますが、食生活や加齢の影響から善玉菌がどんどん減少していくことが判明しています。

そこで減少していく善玉菌を少しでも増やすために注目を集めているのが、菌活です。

菌活とは、体に良い菌を積極的に食生活に取り入れる活動のことを指しており、納豆やヨーグルト、キノコなどを取り入れるのが主流です。

菌活は一時的に行ってもあまり意味がありません。

毎日続けることが重要となってくるため、一定の食品だけを使って菌活を始めると、飽きてしまい続かない特徴があります。

そこで今、注目を集めているのが酵母菌、乳酸菌、麹菌の3つの菌で腸内環境をサポートしてくれると言われているサプリメント「ラクスラ」です。
ラクスラの口コミ効果!他の菌活サプリとの違いは?

ラクスラは、菌活ダイエットサポートサプリメントとして販売されており、激しい運動や食事制限ではなく、善玉菌に働きかけて腸内環境を向上させることにより良い変化を実感することができるサプリメントだと言われています。

ヨーグルト106個分とも言われている乳酸菌や、酒粕を酵母で発酵させることで有用成分を凝縮している酵母菌。
さらに生姜を発酵させることにより血流を高めて身体の深部の熱を作り出す働きを向上させています。

他にも酵素やサラシアなど、ダイエットをサポートしてくれる6種類の成分を追加しています。

基本的には健康食品となっているので、どんな体質の方でも取り入れることができますが、妊娠中や授乳中の女性はデリケートな時期となっているので利用を控えるように言われています。

妊娠中は体重が増加しやすく、体重維持のために努力している女性も多いと思いますが、体調を崩しやすい時期でもあり、お腹の中の赤ちゃんの健康も最優先で考えなくてはいけません。

妊娠中や授乳中は無理してダイエットすることをお勧めできません.

私は妊娠中に体重を少しでも増やさないために間食を控えたり、ウォーキングなどをするように心がけていました。

妊娠中や授乳中も毎朝スッキリのお腹で太りすぎないようにしたい人は、優光泉(ゆうこうせん)酵素ドリンクをどうぞ。
優光泉(ゆうこうせん)を妊婦や授乳中も飲んだほうがいいのはなぜ?

us

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ