妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

ベジママとママナチュレの違いを比べてみた!どっちを選ぶと良い?

ベジママとママナチュレの違いを比べてみた!どっちを選ぶと良い?

妊娠中の方が飲むサプリと言ったら「葉酸サプリ」ですよね。

この葉酸サプリ、最近はとてもたくさんの種類が売られています。

どれが良いのか選ぶのも一苦労といったところでしょうか。

そのたくさんある中から、今回ご紹介する葉酸のサプリは「ベジママ」と「ママナチュレ」です。

この2つのサプリは、実際に取り入れた方から高評価ですし、たくさんの方が満足しています。

雑誌などでも紹介されていますし、安全面も考慮されていて、とても人気が高いですよ。

葉酸は、妊娠初期から取り入れていることが推奨されています。

実際は妊娠したことがわかってから取り入れるのではなく妊活中から取り入れて、妊娠したことが分かったときには既に摂取していることが望ましいのです。

特に今回ご紹介する、この2種類のサプリは葉酸だけでなくピニトールも配合されているので妊娠してからではなく妊活中の時からの摂取をオススメしたいと思います。

Twendee X(トゥエンディX)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

Twendee X(トゥエンディX)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

若々しさの鍵を保つとも言われている抗酸化力。

あなたは抗酸化力について確かな知識を持っていますか?

抗酸化力とは、体内で過剰に増えてしまった活性酸素を押さえこむことのできる力です。

通常であれば私たちの体に欠かすことのできない活性酸素ですが、体内で過剰に増えてしまうことにより、今度は私たちの体の健康を脅かすようになります。

そこで、増えすぎてしまった活性酸素を押さえ込むために必要となってくるのが抗酸化力です。

活性酸素は健康な細胞までさびつかせて、私たちの健康だけでなく美容に対しても悪影響を引き起こします。

老化現象が急激に進行してしまうこともあることから、活性酸素を押さえ込むことにより、若々しさを保つことができると言われているのです。

そのため、抗酸化力は若々しさの鍵を保つ成分として知られています。

しかし、日ごろの食生活の中で体に必要な抗酸化力をしっかりと取り入れるのは難しい現実があります。

そこで、体にとって必要な抗酸化力を積極的に取り入れることができるのが、エイジングケアサプリメントとして発売されている「トゥエンディX」になるのです。

リフレの「くっきりルテイン」は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

リフレの「くっきりルテイン」は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

目に良いと言われているサプリメントの代表がアントシアニンが配合されている、ブルーベリーサプリメントです。

しかし、ブルーベリーサプリメントを飲んでみてもあまり良い変化を実感できなかった方は少なくないのではないでしょうか。

私自身、ブルーベリーのサプリメントを一定期間飲んでいたことがありますが、良い変化を感じることができませんでした。

そして、私の周囲には同じように考えている方がとても多かったことから、ブルーベリーのサプリメントで良い変化を実感できる方が思っている以上に少ないと思いました。

そこで、ブルーベリーのサプリメント以外に、目に良いと言われているサプリメントはないのか探してみたのです。

すると大きな人気を集めていたのがリフレのくっきりルテインです。

なぜこの商品が、今までのアイケアサプリメントでは満足できなかった方たちから人気を集めているのかと言うと、年齢により減少していくルテインに着目したからです。

ルテインは強い抗酸化力を持つカロテノイドの1種で、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

そして私たち人間の体内器官や皮膚にも存在し、女性の乳房や子宮頸部にも多く存在することがわかっています。

しかし、年齢を重ねていくとルテインは減少していき、さらに体内では合成することができないことが明らかとなりました。

ルテインが不足してしまうと、目の水晶体や黄斑部に支障をきたすと言われています。

もともと水晶体と黄斑部に存在する主要なカロテノイドはルテインとゼアキサンチンであるため、これらの部位が正常に機能するために重要な働きを果たしているからです。

そこで減少していくルテインを効率よく補うことができるのが、くっきりルテインになります。

天使のベビーコラーゲンは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

天使のベビーコラーゲンは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

肌の衰えが気になる。

30代以降になるとこのような悩みを抱えている女性がとても増えてきます。

その理由は、もともと私たちの体の中に備わっている美容成分が、30歳を過ぎた頃から急激に減少していくことがわかっているからです。

私たちの肌の約70%は、コラーゲンと呼ばれている繊維で占められています。

コラーゲン繊維は外からの刺激から肌を守る事と、皮膚にしなやかさや弾力を与える役割を持ちます。

だからこそ、肌の見た目はこのコラーゲン繊維の量に大きく影響されてしまうのです。

30歳を過ぎた頃から低下していくコラーゲンは、40代、50代、60代と年齢を重ねるたびに少なくなり、40代では20代の半分以下にまで減少してしまいます。

そして、コラーゲンは肌だけではなく骨や関節など、私たち人間の生命維持に必要な箇所にも存在しています。

減少していくコラーゲンは体の外側からしっかりと補っていくことが大切ですが、体内に存在しているコラーゲンは1種類だけではありません。

ですから種類の違いを正しく理解しながら取り入れなければいけません。

サプリのウルウ(ULUインナーモイストサプリメント)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

サプリのウルウ(ULUインナーモイストサプリメント)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

突然顔が赤くなって、なかなか元に戻らない。

あなたはこんな症状に長年悩まされていませんか?

このような状態のことを、赤ら顔と言います。

赤ら顔は生まれ持った体質ではありません。

緊張した時やお風呂上がり、運動の後など、寒暖差などが原因により赤みやほてりが発生します。

通常の人であれば、顔が赤くなってもそれは1時的なもので、時間が経つとすぐ元に戻ります。

しかし赤ら顔体質の人は、その赤みやほてりがなかなか引かず、さらに特に原因が見当たらないのに赤みが気になる時もあります。

理由もなく熱くなってしまったり、赤くなってしまうのは、自律神経が乱れることで体内の巡りが滞り、体温調節が上手にできなくなっているからです。

つまり、赤ら顔は巡りをスムーズにしてあげることにより、根本的に改善していくことが可能です。

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ