妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

オーガニックレーベルの葉酸は妊娠中や授乳中の便秘にも良い?

葉酸サプリで人気のオーガニックレーベルの葉酸は妊娠中や授乳中の便秘の改善にもおすすめと口コミで言われていますが本当なのでしょうか。

 

葉酸というと、妊娠前や妊娠中に飲むことで赤ちゃんの先天的な異常を予防するということが知られていますよね。

また、ママの貧血予防にも良いということで産婦人科でも摂取をおすすめされているサプリです。

 

ではどのようなメカニズムで便秘に良いのでしょうか。

 

それは、葉酸には抗酸化作用があり、粘膜を強化する働きがあるからです。

 

粘膜を強くするイコール、腸の粘膜も強化し、腸内環境を整える効果に期待できるということです。

 

もう少し詳しく説明すると、葉酸は細胞分裂を促進する働きがあるので、葉酸をしっかり摂取しておくと古い細胞が新しく再生され、どんどん代謝していき、腸内環境がよくなっていくからなんです。

 

代謝が良くなると、腸のぜん動運動も活発になるので妊娠中でお腹が大きくなって便秘になりやすいプレママや授乳中で水分が不足しがちで便秘になりやすいママにもおすすめなんです。

 

もちろん、しっかり水分補給をして、葉酸以外にも代謝を良くする努力は必要ですが、1日目安摂取量の400μgを基本として毎日続けて摂取するのがポイントです。

 

オーガニックレーベルの葉酸なら、1日2粒で400μg摂取できるので面倒な計算がいらずに手軽に葉酸を摂取することができるので特に葉酸サプリの中でもおすすめです。

 

詳しい便秘への効果こちら→オーガニックレーベルの葉酸サプリは、便秘も改善

 

便秘が続くと、産後の体型戻しの妨げにもなりますから、

オーガニックレーベルの葉酸でしっかり腸内環境を整えて体質を戻していきたいですね。

オーガニックレーベル公式サイト
オーガニックレーベルの葉酸

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ