妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠時の栄養には何が必要?

妊娠すると、お腹の赤ちゃんの発育と自分の体調維持のためにも、栄養には気を使いたいものですよね。

とにかく食べれば良いというわけではなく、赤ちゃんとママの体にとって必要な栄養素をきちんと取りたいですよね。

では、どんなことに気をつけて栄養を取ればいいのでしょうか。

ポイントは4つです。

まずは、鉄分。

これは、一番はママの体のためです。

赤ちゃんができると、体内の血液循環量が増えます。

胎盤を通して、赤ちゃんに栄養をどんどん送るためなのですが、このせいでママは貧血気味になります。

それを防ぐ目的として、鉄分が必要なんですよね。

食材なら、ほうれん草や大豆製品がオススメです。

2つ目は、葉酸。

葉酸は、細胞分裂を促進する作用があるので、赤ちゃんの成長に関与します。
また、赤ちゃんの神経障害や流産のリスクを予防することもできるので、妊娠したらぜひ摂りたい栄養素です。

葉酸はブロッコリー、ほうれん草などに多く含まれています。

3つ目は、カルシウムです。

いわずと知れた、骨や歯の元となるカルシウムは、妊婦さんにもお腹の赤ちゃんにも必須の栄養素ですよね。

大豆製品、乳製品などに多く含まれます。

最後は、タンパク質。

髪、皮膚、脳の形成に必要な栄養素なので、赤ちゃんの成長に欠かせません。

魚、肉、大豆製品をバランス良く食べましょう。

このように、妊娠すると、自分だけではなく赤ちゃんのためにも栄養に気をつかう必要が出てきますが、なかなか毎日の献立を考えるとなると、身重の妊婦さんには大変ですよね。

そこでおすすめなのが、ベジママです。

ベジママは、1日に必要な葉酸がしっかり補給できるサプリです。

つわりでなかなか思うように、食事を取れないという方も多いですから、サプリで手軽に摂取できるベジママを一つ持っていると、妊娠生活を快適に安心して過ごすことができます。

貧血予防や赤ちゃんの健康な発育のためにも、ぜひベジママ生活を始めてみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓
あなたの為の新妊活サプリメント『ベジママ』
葉酸サプリ「ベジママ」

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ