妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中も飲めるイビキサプリは、何ですか?

妊娠中や授乳中も飲めるイビキサプリは、何ですか?

鼻づまりが原因で、いびきをかく事があります。

いびきは、鼻いびきと喉いびきがあります。

いびきは上気道が狭くなる事で空気抵抗が大きくなり、粘膜が振動し起こります。

鼻いびきは鼻腔がつまり、空気の通りが悪くなり起こります。

鼻炎や副鼻腔炎の場合によくおこるようになります。

特に花粉の時期は花粉症に悩まされ、いびきをかく方が多いのです。

鼻づまりを起こしていると口呼吸になってしまいます。

いびきを治す為には鼻づまりを治し、口呼吸にならないようにしなくてはなりません。

口呼吸は舌が喉に落ち込んでしまうので、気道を塞ぎやすくなり、無呼吸症候群になり危険なのです。

特に仰向けで寝ると舌が喉に落ち込んでしまいます。

ですから、うつ伏せか横向きで寝ることをおすすめします。

ですが、妊娠中の方は仰向けで寝ることが難しいですよね。

まずは鼻づまりを改善する為にいびきサプリメントをおすすめします。

妊娠中や授乳中も安心して飲めるものがあります。

「えぞ式すーすー茶」です。

東証一部上場企業の(株)北の達人コーポレーションの商品です。

1日1杯飲むだけで、すーすースッキリとしてきます。

ノンカフェインで糖質ゼロですので、妊娠中、授乳中も気にせず安心して飲めます。

薬のように眠くならない所もおすすめです。

今までどうにもならなかった方の最終手段となっています。

2014年のモンドセレクション銅賞を受賞しています。

無理矢理どうにかするのではなく、自然にスッキリさせてくれます。

小さいお子様やお年寄りの方まで幅広く飲めるので、家族みんなで飲む事ができます。

この「えぞ式すーすー茶 」は、3種類の茶葉を黄金比でブレンドした健康茶です。

1つ目は、バラ科の甜茶が配合されており、中国では昔から薬草として飲まれていました。

とっても貴重で実感度が高いのです。

2つ目のクマザサは北海道では昔からこちらも薬草として用いられており、殺菌作用があり、栄養も豊富で古くから人々の健康を支えていました。

3つ目は赤紫蘇で、こちらも北海道で昔から薬草として用いられ、ロズマリン酸というポリフェノールの1種が豊富に含まれています。

この3つの茶葉でおさえ、やわらげ、しずめてくれるので他にはない実感を得られます。

1個に30袋入っていて、約1ヵ月分となります。

毎日飲む事ですっきりしてきますので、是非花粉の時期や鼻炎などの症状の時に飲むと良いと思います。

自然な甘みもあるので飲みやすいと思います。

妊娠中のつわりなどで辛い時も自然なものなので、飲んでみると良いと思います。

是非お試し下さい。

えぞ式すーすー茶の効果は?

u

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ