妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」は妊娠中・授乳中でも食べ続けて大丈夫?

バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」は妊娠中・授乳中でも食べ続けて大丈夫?

バストアップに効果が高い人気の商品が、「meemo(ミーモ)」です。

この商品の最大の特徴は、日本一予約が取りづらいと言われている人気整体師の朝井麗華さんが監修している事と、女性のホルモンバランスに合わせた2つの時期に飲み分けることができるツインゼリーの仕組みとなっています。

年齢を重ねることによりバストが下垂してきたり、胸が小さいと悩んでいる女性にとっては高い効果をもたらしてくれます。

「meemo(ミーモ)」の成分について調べてみると、主成分として最も重要な役割を果たすのがプエラリアミリフィカです。

プエラリアミリフィカは、ミャンマーなどに生息する亜熱帯地域のマメ科の植物と言われており、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、バストアップや更年期障害に効果がある成分として広く知られています。

しかし、女性ホルモンへ働きかける効果がとても高いことから、適さない人も存在します。

例えば、乳がんや子宮がんといった女性特有の疾患を持っている場合。

エストロゲンは私たちにとって効果的な働きをしてくれる反面、増大することにより女性特有の癌などと大きな因果関係があると言われています。

そのため、エストロゲンと似た働きを行うプエラリアミリフィカは、乳がんや子宮がんといった疾患を持っている女性には適さないことがわかります。

さらに妊娠中や授乳中の女性にとっても、プエラリアミリフィカはお勧めできる成分ではありません。

乱れがちな女性ホルモンを安定させる効果があると思われがちですが、妊娠中はお母さんの体から胎盤を通して赤ちゃんに直接栄養が運ばれる時期です。

もちろん妊娠中だけではなく母乳は血液でできていることから、授乳中も妊娠中と同じです。

つまり、妊娠中や授乳中はお母さんの体を通してプエラリアミリフィカの成分が赤ちゃんに影響を及ぼすことがあります。

このようなことから、妊娠中や授乳中にプエラリアミリフィカを摂取する事は好ましくないと考えられています。

「meemo(ミーモ)」は、バストアップだけではなく女性ホルモンを活性化することにより心身の状態を向上させ、肌トラブル等の改善にも効果的だとされています。

しかしこれはあくまで通常の状態の時であり、妊娠中や授乳中においては同じような効果を発揮するどころか、悪影響を与える場合もあるため摂取をオススメする事はできません。

また、妊娠中や授乳中は自然とバストアップしやすい傾向があるため、もともと「meemo(ミーモ)」をわざわざ取り入れる必要もありません。

今まで取り入れてきたから、妊娠中もそのまま継続して使いたいと考えている女性はとても多いと思います。

しかし妊娠中や授乳中はmeemoを一度お休みしてくださいね。

授乳を完了させる頃に再度取り入れるようにしてください!

また、アレルギー等をお持ちの方も、成分を確認してから、meemoを飲む時は授乳後に、取り入れるようにしてください。

卒乳後にしぼんできて垂れてしまった胸をどうにかしたくなってからmeemoを飲むといいです。
こちら人気の口コミ記事をじっくりどうぞ。
ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

Hs

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ