妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

高麗美人は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

高麗美人は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

高麗美人は40代からの更年期サプリメントとして人気を集めています。

販売総数は2017年の4月で100万袋を突破しており、5年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。

女性は30代半ばから50代は身体が変化しやすい時期です。

症状としては余裕がなくなってギスギス、イライラしたり、集中力がなくなったり、身体が重く感じたり、ハリがなくなったり、寒さに弱くなったりします。

これらの原因は女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまうからです。

エストロゲンは20代が1番分泌量がピークに達し、30代を超えると少しずつ減少していきます。

このエストロゲンは身体だけでなく、心にも影響を与えます。

エストロゲンが減少する事によって、自律神経が乱れ、様々な不調や不安定になり、原因不明の症状を引き起こしたりします。

また、巡りや基礎代謝も減少してしまいます。

では、本題の高麗美人は妊娠中や授乳中にも飲めるかどうかですが、注意事項にはその事については書かれていません。

調べてみると、特に副作用のある成分などは配合されていません。

ですから妊娠中や授乳中に使用しても問題は無いと思われます。

しかしアレルギーなどを引き起こす可能性もあるので、1度かかりつけの医師に相談されてからが良いと思います。

妊娠中や授乳中は特にホルモンバランスも乱れがちですので、飲んでみたいと思っている方もいらっしゃるかと思います。

飲んでから何かあっては困りますので、必ず相談されて下さい。

高麗美人はサポニンが豊富に含まれており、その量は大豆の7.7倍もあります。

本場韓国で希少なプンギ産6年根が3550mgも含まれており、生産量はたったの3%しかないとても貴重なものです。

さらに、鉄分、亜鉛、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB郡が含まれています。

また、コラーゲンの素になる成分のアミノ酸が18種類とたっぷりと含まれています。

高麗美人の高麗人参はプンギ産の紅参のみを100%使用しているので品質がとても良いのです。

高麗美人の口コミ評価レビュー!更年期対策に良い噂は、本当?

飲み方としては1日2粒を目安に水かぬるま湯で飲みます。

妊娠中や授乳中の方に限らず、食事制限をされてる方や薬と併用される場合も医師に相談しましょう。

近年、高齢出産が増えてきていますので、体力的にも精神的にも辛いと思う方も多いと思います。

40代で小さい子の子育ては並大抵ではありません。

妊娠中、授乳中が完了した後でサプリメントに頼るのも良いと思います。

生活習慣にも気をつけ、寝不足にならないように気をつけたりと心がけましょう。

食生活もとても大事です。

快適な生活を送りたいものですよね。

⇩⇩更に詳しい情報は公式サイトへ!



rU

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ