妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

紅麗珠(こうらいじゅ)は妊娠中や授乳中でも飲める?

エイジングケアや普段の健康のキープに、内側からケアできると人気の紅麗珠ですが、妊娠中や授乳中の女性も飲めるのでしょうか。

紅麗珠の成分を調べてみると、高麗人参エキス、ジンセンベリーエキスがメインで配合されているのがわかります。

ジンセンベリーエキスというと、わかりづらいので少し御紹介しましょう。 ジンセンベリーエキス、これも高麗人参エキスと同じようなものです。

普通は高麗人参エキスというと高麗人参の根を使っているのですが、ジンセンベリーエキスは高麗人参の実を使って作られたエキスなのです。

つまり、紅麗珠は、高麗人参がたっぷり入っているというわけです。

この、高麗人参ですが、本来は体の巡りを良くしたり、疲労を回復に良い効果があるのですが、妊娠中の場合や授乳中の場合は少々注意が必要なんです。

まず、妊娠中は、お腹の中で赤ちゃんを育てるために、過敏になっています。

例えば、ちょっとした化粧品や薬でもアレルギーが出てしまうなど、体が過敏に反応してしまう場合があるのです。

これは授乳中も同じです。

母乳は血液を原材料にして作られていますので、高麗人参を体が異物と判断してアレルギーなどを起こす可能性も否定できません。

本来であれば、サプリなので、どなたでも飲むことができる紅麗珠なのですが、妊娠中や授乳中の場合には、念のため、赤ちゃんへの影響を考えて服用は控えるのが良いでしょう。
紅麗珠(こうらいじゅ)の口コミ評価!更年期になぜ効果?

ただ、巡りを良くして貧血を予防、改善する効果もあるので、どうしても飲みたい場合は、かかりつけの産婦人科医師に相談するといいでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ