妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

皇潤極(こうじゅんきわみ)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

皇潤極(こうじゅんきわみ)は妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

皇潤極は機能性表示食品で、ひざの関節の柔軟性、可動性でお悩みの方におすすめの商品です。

テレビCMなどで放送中なので見られた方もいると思います。

旅行にいっても不安になったり、つまづいてしまうんじゃないかと心配になったり、歩くのが遅くなってしまったりと悩んでいる方もいると思います。

日常生活に支障をきたしてしまっては毎日がストレスになってしまいます。

悩んでいる方の中には、妊娠中、授乳中の方もいらっしゃるかと思います。

それでは、皇潤極は妊娠中、授乳中でも使用することができるのでしょうか?

配合されている成分には特に副作用となる成分は含まれていませんが、食物アレルギー物質は含まれています。

そして、注意事項には妊娠中、授乳中の方はお召し上がりにならないで下さいと書かれています。
ですから、出産後で授乳も終了してから飲むようにして下さい。

特に子育て中はひざに負担をかける事が多くなります。

抱っこやおんぶなどでひざが悲鳴をあげます。

ひざ関節にはコラーゲンが存在するのですが、ひざと肌のコラーゲンは種類が違います。

ひざ関節軟骨の主成分はⅡ型コラーゲンです。

皇潤極は非変性Ⅱ型コラーゲンを配合しています。

分子構造を維持したまま小腸へ届けます。

特許成分であるUC-Ⅱも配合されていて、原料は鶏の胸部軟骨で、アメリカの農務省の基準に基づき、安全な場所で飼育されて鶏です。

さらに、身体に欠かせない潤い成分であるヒアルロン酸も配合されています。

皇潤品質で、体内に吸収されやすく、国産で天然由来のものを使用しています。

機能性表示食品なので、成分の安全性や機能性に関する科学的根拠、徹底した品質管理をしています。

飲みやすいサプリメントタイプで、毎日6粒を目安に飲みます。

1食ごとに2粒ずつに分けて飲んでも大丈夫です。

毎日続ける事が大事です。

コラーゲンは加齢と共に減少し、40歳になると20歳の頃の約半分になり、60歳を過ぎると3分の1まで減少するそうです。

ですから、予防の為にも飲むと良いと思います。

実験結果も出ていて、非変性Ⅱ型コラーゲンを摂取して人はひざの可動域が改善したと実証されました。

皇潤極は2000万個突破しており、信頼性があります。

近年、高齢出産が増えているので、産後、授乳が終了した後に飲むとひざのお悩みも減ると思います。

歩くのが辛くなる前に飲みましょう。

食べ物からとるのは難しいのでサプリメントを上手にかつようし、ストレスのない快適な毎日を送りましょう。

食生活ももちろん大事ですので主食、主菜、副菜を基本にバランスの良い食事をするように心がける事も大事です。
皇潤極(こうじゅんきわみ)の口コミ評価レビュー!飲むと関節に良いって本当?

最後に繰り返しになりますが、皇潤極(こうじゅんきわみ)は、妊娠中や授乳中には控えた方がいいでしょう。

卒乳後、膝などの負担が気になる時に、飲むといいかと思います。

⇩⇩公式サイトはこちら!
premiumgood
rU

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ