妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

授乳中だけど薬を飲む時に注意することは何?

授乳中だけど薬を飲む時に注意することは何?

授乳中のお義母さんも体調を崩すことありますよね。

またアレルギー体質の方など、年間通して薬を飲んでいる方もいると思いますし、花粉症など季節によって薬を飲むという方も多いと思います。

また、体調管理には気を付けていても、産後の身体は自分が思っている以上に回復していないこともありますし、病気にかかりやすい時期でもあると思います。

私も、産後2か月くらいの時に、胃腸風邪にかかりました。

これまで周りで胃腸風邪が流行っていてもかかったことがなく、産後2か月の時も、外出は控えてほとんど家で子供と過ごしていた時なのに胃腸風邪にかかってしまいました。

どこでウィルスをもらったのか、全く見当がつきません。

夕方なんとなくだるい、いつもと違う感覚があり、その夜に嘔吐、夜中に発熱、翌朝には解熱し吐き気もありませんでしたが、お腹を下していました。

ちょうど週末だったので、子供は主人に預け病院を受診しました。

嘔吐下痢の症状で点滴を打ち、薬を処方してもらうことになったのですが、授乳中ということを伝えると、薬を服用中は授乳は控えてください、と言われました。

それか薬の服用をしないか、どちらかだということでした。

まずは自分が早く治さないと周りにも迷惑をかけてしまうと思い、薬を数日間服用しました。

その後、授乳を再開しようとしたのですが、すっかり母乳が出なくなってしまっていました。

でも、あの時、薬を服用していなかったら回復していなかったかもしれないし、と考えると、どちらが正しい選択だったかわかりません。

当時、感染症の知識もほとんどなかったので、病気になったらとにかく医者に処方された薬を飲まないといけないと思っていました。

胃腸風邪でしたら、そのときの私の症状は今振り返ると軽いものだと思うので、薬を使わなくても自然治癒したかもしれません。

そんな過去のことを悔やんでも仕方ありませんね。

さて、授乳中の方が薬を服用する場合、まずは医師に授乳中ということを伝えてください。

授乳中でも問題のない薬があれば、それを処方してくれます。

私のように、問題のない薬がない場合もありますが、そのときは授乳か薬かどちらかを選ばないとならなくなりますが。

ただ、私の場合は、ちょうど子供を主人に預けることができたので受診できましたが、赤ちゃんを連れて病院を受診するのは想像以上に大変ですし、他の感染症を赤ちゃんがもらってしまうリスクも高いので、病院を受診することもなかなかできないかと思います。

そうなると市販薬で乗り切ろうと考えるのではないでしょうか。

しかし市販薬を素人の判断で授乳中に飲むことは危険です。

薬剤師さんのいる薬局で授乳中ということを薬剤師さんに伝えて問題のない薬を購入すると安心です。

私も授乳中ではありませんが、子供のことで市販薬の相談をしたとき、親切に丁寧に教えてくれましたよ。

メーカーにも電話で問い合わせをして確認してくださり、とても親切な対応をしてくださいました。

安心して薬を使うことができますね。

しかし、やはり理想的なのは薬を使わずに元気に過ごすことですね。

そのためには、やはりバランスの良い食事や適度な運動が大切です。

授乳中の不規則な生活の中でバランスの良い食事というのは難しいかもしれませんが、「優光泉酵素ドリンク」は、いかがでしょうか。

ビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富で酵素も活きています。

代謝アップや免疫力アップで、腸内環境も改善され、便秘改善や風邪をひきにくい身体へと導いてくれます。
ゆうこうせん(優光泉)で妊娠中や授乳中に期待したい効果

普段からバランスの良い食事を心掛け、不足しがちな栄養素は優光泉酵素ドリンクで補い、それでも人間ですから病気をすることもあると思います。

そのときは、医師や薬剤師に授乳中ということを伝え、安心な薬を選んでくださいね。

us

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ