妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

ヘルペケアは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

ヘルペケアは妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

ヘルペケアは、繰り返すピリピリ、ムズムズでお悩みの方への為に誕生したサプリメントです。

予感がしてからは遅いので、ピリピリ対策の為に飲む専用サプリメントです。

見た目が悪かったり、特別な日に自信が持てなかったり、鏡を見るのが憂鬱になったり、お化粧が楽しくなくなったり、食事の時に気になったり、人の視線が気になり、不潔と思われていないか、子供にも影響がないかと不安になる方も多いです。

発生する時は、女性特有のリズムが乱れたり、不規則な生活が続き食生活が乱れたり、忙しく、活力が低下し免疫が下がった時、体調が優れない時です。

活力アップし、健康な体を維持する事が大事です。

なかには、疲れを感じていない方、睡眠をしっかりとっている方、食事に気を付けて栄養をとっている方でも繰り返す方もいます。

ヘルペケアは、リジン、プロポリス、βグルカン、グルタミン、グラヴィノール(ポリフェノールの一種)、茶カテキン、オリゴ糖、乳酸菌の8種類ご配合されているので、内側から活力をアップさせます。

リジンは必須アミノ酸の一種で、ピリピリに欠かせません。

自然のバリア成分であるβグルカンはアガリスクの25~50倍の活性力を持っています。

グラヴィノールはピリピリの後のサポートをし、綺麗にしてくれます。

プロポリスは、フラボノイドアミノ酸、ビタミン、ミネラルの天然成分を含んでいて、様々な効果が期待できます。

乳酸菌は腸まで届く植物性ナノ型乳酸菌です。

オリゴ糖は腸内のビフィズス菌と乳酸菌と相性が良く、サポートしてくれます。

グルタミンも胃腸に優れた保護をしてくれるアミノ酸です。

グラヴィノールは強い還元作用があり、茶カテキンは主に、緑茶に含まれているポリフェノールの一種でリフレッシュ作用があります。

海外のものと違い、小さいカプセルなので飲みやすく、錠剤よりも成分が損なわれず、吸収さらやすいのです。

高品質で安心安全の国産で、GMP認証を取得した工場で製造しています。

徹底した管理と検査を行っています。

毎日2粒を目安に水かお湯で飲むだけで簡単です。
ヘルペケアの口コミ評価!ピリピリ悩むヘルペスケアに使える?

さて、本題に入りますが、妊娠中や授乳中でも安心して飲む事ができます

なぜなら、天然の成分だけで作られたオーガニックな栄養素のサプリメントだからです。

ですが、ゼラチンが含まれているのでアレルギーをお持ちの方は主治医にご相談されて下さい。

ほかの薬を飲んでいる場合も飲み合わせの心配もあるので、医師に相談してください。

妊娠中や授乳中でも、ケアできる栄養補助としてヘルペケをとることができます。

しかし敏感な時期なので、かかりつけの医師に相談した方がより安心です。

大丈夫でしたら、ヘルペケをお試ししてみて下さい。

公式サイト↓

us

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ