妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

ベルタ葉酸とベジママの徹底比較!どちらが妊活向き?

ベルタ葉酸とベジママの徹底比較!どちらが妊活向き?

最近「○○活」という言葉をよく聞きます。

就職活動を「就活」と言いますが、妊娠したいと意識してから妊娠するまでの期間を「妊活」と表現しています。

子供を望んでいるのに、なかなか授かれない不妊に悩む夫婦が増えてきてから、この言葉を聞くようになりました。

不妊は、女性だけが原因ではりあませんし、男性側に、その要因があることもあります。

しかし女性の晩婚化が進み、子供を出産する年齢もどんどん上がってきているのも事実です。

女性は20代から最も妊娠しやすい時期と言われていますが、最近は30代から40代の間に出産する方が半数以上を占めていますし、20代で結婚・出産をする方は減少しています。

今回、紹介するサプリメントは、妊活中の女性が大注目している葉酸サプリメントです。

葉酸は、妊娠する前から積極的に摂取していることが望ましいと言われています。

妊娠初期にとても大切なので、妊娠に気づいた時から摂取するよりも、その前から摂取していることで、妊娠した時には既に葉酸を摂取している状態が良いのだそうです。

葉酸サプリメントは数多く種類があります。

その中でも特に人気が高く効果も高いオススメのものを2つ紹介します。

それは「ベルタ葉酸サプリ」と「ベジママ」です。

どちらも人気が高く、どちらも効果も高いと、どちらを選んだら良いか迷うところだと思いますので、それぞれの特徴などを紹介します。

まず、ベルタ葉酸についてです。

ベルタ葉酸は、葉酸の他に女性に嬉しい美容成分が豊富に配合されています。

2015年モンドセレクションでは金賞を受賞しました。

世界的に品質が認められた証です。

酵母葉酸100%、葉酸、鉄分、野菜、ビタミン・ミネラル、カルシウム、美容成分6種類が配合されており、しかも無添加なので体に優しいサプリメントと言えますね。
ベルタ葉酸の口コミ

続いて、ベジママについてです。

ベジママは、葉酸の他に「ピニトール」という成分が配合されています。

ピニトールは、日本ではまだあまり馴染みがないかもしれませんが、世界的に不妊治療に使われており、海外では妊活中の方は普通に摂る成分です。

ピニトールは、妊活だけでなく、生活習慣予防の効果が高く、多嚢胞性卵胞症候群という不妊に結びつきやすいと言われているものも改善する効果も期待されています。
ベジママの口コミ効果!妊娠中も不妊にも役立つ理由

このように、どちらも人気がある商品ですが、葉酸以外の成分がそれぞれ異なるので、好みのものを選ばれてもいいですし、ピニトールを試してみたいという方はベジママを、あまり日本では馴染みがない成分を取り入れるのは抵抗があるという方はベルタ葉酸サプリを選ばれてもいいかもしれませんね。

ベルタ葉酸サプリ公式サイト↓
高齢赤ちゃん

ベジママ公式サイト↓
葉酸サプリ「ベジママ」

u

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ