妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

愛され葉酸は妊娠中だけでなく授乳中に飲んでもいいの?

愛され葉酸は妊娠中だけでなく授乳中に飲んでもいいの?

妊娠を考えている女性や、妊娠初期の女性に積極的に取り入れていただきたい栄養素が葉酸です。

葉酸は胎児の発育異常予防に高い効果をもたらす栄養素として、厚生労働省も摂取を推進しています。

基本的に葉酸はほうれん草、ブロッコリー、アスパラガスなどにも含まれており、食事からの摂取することができますが、厚生労働省が目指している1日あたり400ugの摂取目安量は、食事だけで補うのは難しいとされています。

そこで積極的に活用したいのがサプリメントです。

サプリメントにはいくつかの種類があり、モノグルタミン酸型葉酸と、ポリグルタミン酸型葉酸の2種類に大きく分けることができますが、吸収率が高く推進されているのは、モノグルタミン酸型葉酸になります。

モノグルタミン酸型葉酸のサプリメントで特に人気が高いのが、元モーニング娘。の後藤真希さんが愛用していることで知名度の高い「愛され葉酸」です。

愛され葉酸は、モノグルタミン酸型葉酸を主成分に取り入れており、さらに鉄分、カルシウム、乳酸菌、DHAを効率よく摂取できるサプリメントになっています。
妊娠中の女性でも飲みやすい小粒タイプの形状でフレッシュレモン風味なのが特徴的です。

また、美容効果も高いポリアミンなどが配合されているため、妊娠前、妊娠中、授乳中に欠かせない栄養素がすべて配合されているのが魅力的です。

最近では出産後の授乳中に葉酸サプリメントを取り入れる女性が増えており、愛され葉酸も引き続き愛用している人が多い特徴があります。

妊娠初期の胎児に必要な栄養素として注目を集めた葉酸ですが、私たち女性にとっても実は必要不可欠な成分です。

例えば、母乳は血液からできていることをご存知の方も多いと思いますが、葉酸が不足することにより血液が足りなくなり母乳の出が悪くなることがあります。

さらに、授乳中の女性は乳腺炎などになりやすく、母乳が詰まりやすいことで知られていますが、葉酸を出産後も日常的に摂取することでこのようなトラブルを回避することにもつながります。

また、出産後は栄養不足などもあり体調が悪くなったり肌の調子が悪くなることがあります。
さらに産後特有の抜け毛も気になる時期ですが、葉酸はこのような女性特有のトラブルに対しても心強い味方です。

もちろん授乳中など関係なく、女性への効果としてアンチエイジングやダイエットにもオススメできます。

母子手帳などにも記載されていることがあり、葉酸はお腹の中の赤ちゃんに必要な栄養素として認知されていますが、女性にとって日ごろから必要な栄養素であることを忘れないでください。

実際に、愛され葉酸を産後も飲み続けている方の口コミを見てみると、

・出産後の回復が早い
・体調維持に効果的
・美肌効果がある

このような効果を実感している方も多くいます。

授乳中に飲み続けるか迷っている方は、ぜひご自身の美容と健康のためにも続けてみてくださいね。

こちら人気の口コミ記事もどうぞ。
愛され葉酸の口コミ効果!他の葉酸と何が違う?

us

 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ