妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

妊娠中や授乳中に飲めるサプリ

藍の青汁は、妊娠中や授乳中でも大丈夫?

藍の青汁は、妊娠中や授乳中でも大丈夫?

日本人女性の便秘の確率は約70%と言われており、世界的に見てもかなり高い数字であることがわかります。

さらに、便秘になりやすい時期の統計を見てみると、妊娠中の女性が圧倒的に多く、かなり高い確率で便秘に悩まされている妊婦さんが多いことがわかりました。

妊娠中と言うのは女性ホルモンの影響なども関係し、あらゆる要因から便秘を引き起こすケースがとても多いのが実情です。

そこでこの便秘を改善するためにもオススメなのが、「藍の青汁」です。

世界初の青汁

「藍の青汁」は、食物繊維豊富な薬膳野菜「藍」が主成分となっており、善玉菌を増やして腸内環境整える効果が非常に高いと言われています。

一般的な青汁によく使用されているケールや明日葉等と比較しても食物繊維が豊富なことがわかります。

また、妊娠中に積極的に摂取したい鉄分や亜鉛といったミネラル分も絶妙なバランスで維持していることから、腸内環境を整えるだけでなく健康にも高い効果を発揮してくれます。

藍の青汁は、安全性がしっかりと確立されており、製造体制や品質保証かなり厳しい基準に保っています。

そのため、妊娠中や授乳中といったとても大切な時期であっても安心して飲むことができる数少ない健康補助食品として高い評価を得ています。

また、藍にはポリフェノールも豊富に含まれていることから、美容にも高い効果を発揮してくれます。
藍の青汁の口コミ!どんな効果があるの?
妊娠中や授乳中は肌荒れも起こしやすく、肌環境が悪化しやすいため、美容や健康のためにも積極的に藍の青汁を日々の生活に取り入れてみてくださいね。

公式サイト↓


 

この記事に関連する記事一覧

妊娠中・授乳中・妊活中もコレ1つで安心!
最近の投稿
今日の人気記事一覧
カテゴリー
アーカイブ